>  > 極小デリヘル嬢の必死なサービス

極小デリヘル嬢の必死なサービス

自宅にデリヘル嬢を呼ぶのは初めてだったのでドキドキして待っていると、インターホンが鳴りました。ドアを開けると、あり得ないくらい小さい女の子が立っていたんです。多分145センチくらいでしょうか。部屋に入ってもらって料金を支払っていると、嬢が私に抱きついてきたんです。小さいので下に引っ張られるように抱きつかれて、なんだか子供のお世話をしているようでした。そのまま私が嬢を抱えてベッドに行くと、膝の上にまたがって濃厚なキスをしてきたんです。そしてベッドに横になると、私の服を脱がして、乳首を舐めてきました。攻めるのが上手だな…と思っていると、嬢も服を脱いだんです。服を脱いだ嬢は信じられないくらいの美乳の持ち主でした。こんなに形の良い胸は初めてですよ。そのおっぱいを見ているともう我慢できなくなってしまって、そのままむしゃぶりつきました。そしてフェ○をしてもらって、お風呂に入る前だというのに1発目を発射してしまったんです。お風呂に入ってからも濃厚なプレイをしてもらうことができました。やっぱり風俗は最高ですね。

[ 2015-08-16 ]

カテゴリ: デリヘル体験談