TOP

風俗でデラックスな体験談

セクシーな声で耳を責めてくる。

セクキャバって店内に大きな音楽がかかっているから、時々女の子の声が聞こえないことがあるんですよね。だから女の子の方も耳元でささやくように話してくれます。この前利用したときは、セクシーな声の女性が耳元でささやいてくれて、かなりゾクゾクしましたよ。「おっぱい・・・触ってみる?」とか「アソコが熱いんだけど、濡れちゃったかも」と積極的な彼女。この店は、普通に飲みながらイチャイチャできるとは聞いていたけれど、まさかここまで言葉攻めしてくれるとは思ってもいませんでした。しかも、最後の方になると「このあと・・・二人っきりでアフターしちゃおっか」と彼女。セクシーな声でそんなこと言われたら「もちろんいいですよ」としか言えないですよね。そのままアフターまで楽しめて、最高に良かったです。でもこれは本当に運が良かったパターンだと思いますね。普通だったら初見の客がアフターすることなんてできないと思いますから。ただ、その後濃厚なデートができたことは、内緒です。

女の子と一緒にホテルを出てグッバイ

手コキでちんぽをしごかれまくって、ものすごく気持ち良い波がきたんですよ。このままだと、私のちんぽが我慢できずに危うく自分自身に顔射するくらいの勢いで発射してしまい、自分の手で受け止めるという大失敗をしてしまい1回戦終了です。しかしホテヘル嬢もその勢いにびっくりしてましたよ。女の子は「もうちょっとだけ我慢してくれてたら私の口で受け止めてあげたのに・・」なんて笑った顔でお掃除フェラチオをしてくれました。それで一気に場が和んだというか2回戦に進むことができました。しばらくのインターバルの間にも乳首舐めしてくれてたお陰でちんぽもむくむくしてきました。攻められてばかりだったのでこちらも反撃しました。ディープキッスから乳首舐め。クリトリス舐めそして、クリクリいじいじ。おまんこ指入れなどで頑張りましたが最終的にはディープキッスから手こきで口内に精液どばばっと発射であえなく終了です。時間があったので雑談をしてシャワーを浴び着替えて女の子と一緒にホテルを出てグッバイでした。